イメージ:飛騨かやぶきについて

 

茅葺の伝統を伝える飛騨かやぶき

 

茅葺は大地から生まれ大地へ還る

 

茅(ススキ・ヨシ等の総称)は、大地から生まれ大地に還る植物です。この茅を屋根材として何百・何千年と繰り返し利用してきた先人に感謝し、これから先も茅葺の素晴らしさを伝えていきます。

長年に渡る豊富な茅葺屋根工事の経験

 

「飛騨かやぶき」は、長年に渡り茅葺工事に携わってきました。
岐阜県高山市荘川町(旧荘川村)の入母屋合掌造をはじめ、県内外の重要文化財・古代住居・民家等など豊富な経験と施工実績が多数ありますので、どうぞ御用命してください。
現在「飛騨かやぶき」は、初代代表の杉山寿康から二代目代表の杉山信義へ受け継がれた茅葺の伝統を伝えると共に、新世代の茅葺を提案していきます。
また、全国どこへでもお見積り無料にてお伺いします。

 

業務内容

 
業務内容
1 文化財・社寺・古代住居・民家・別荘等形態を問わず茅葺屋根の葺替・新築・補修材料工事一式
2 現存する茅場の保護、新しい茅場の開拓
3
4 “茅”による???
 

営業エリア

 
東海地方(岐阜県・愛知県・三重県・静岡県)、北陸地方(富山県・石川県・福井県)を中心に、全国どこでも対応します。
イメージ:営業エリア